当道場では居合の稽古も実施しております。合氣道とともに居合を学んでみたい方はご相談下さい。

五 常 之 徳

一、仁

愛を体とし善を用とす、即ち広く愛を他に及ぼすべし、
いつくしみ、情、あわれみ、思いやり等、これ徳行の要なり、
これ人の道なり 心すべし。
一、義
公を体とし条理を用とす、即ち自己の利害をかえりみず、
世の為に事を進めるべし、人には負けて勝ち、己の邪心に
打ち勝つをもって 心とすべし。
一、礼
智を体とし規範を用とす、即ち神仏を敬い人を尊び、礼節を
きわめ 人の世の掟を守るべし。
一、智
行を体とし智を用とす、即ち知るは難しく、又、行うも易からず、
新しきを知り古きを重んぜよ、真理を知りて実践こそ尊し
とすべし。
一、信
誠実を体とし真義を用とす、天に従う者は存し天に逆う者は
滅ぶ、誠を修め人の世の信こそ 真の価なり 心すべし。
 
術理を極めざるは武にあらず
五徳の体用を知らざるは 道にあらず
術理を極め 五徳の体用をもって道に至る
其れ即ち武の道なり
 
初伝技
 
● 斎雲       五本
● 打相い    九本
● 抜打ち    十一本
● 松浪       三本
● 磯返し     三本
● 逆波       三本
● 浦波       三本

TOPへ戻る

inserted by FC2 system